境内のご案内

境内のご案内

本堂

現在の本堂は1892年に再建、1998年に修復されたもので、御本尊である阿弥陀如来像がご安置されております。
本堂とは各種法要・儀式などが行われる場所であり、浄妙寺では椅子80席を常設しています。また2011年東日本大震災により被害を受けた壁・梁・仏具を修理新調いたしました。

本堂
本堂

山門・参道

現在の山門は1915年に再建、2008年に屋根を葺き替えされたものです。また参道は1979年に現在の石垣状に整備されました。

山門
山門
参道
参道

会館

1998年の本堂修復と同時期に新築され、大広間35畳の他応接室8畳などがあります。
大広間は各種法要・行事の待合室、休憩所や各種総会で利用いただいている他、中央には阿弥陀如来像がご安置されているので、本堂が修復などの理由で使用できない場合、大広間を仏間として各種法要・行事を行う場合もあります。

会館大広間
会館大広間

鐘楼堂

現在の鐘楼堂は1979年に再建されたもので、毎朝6時の他、報恩講法要永代経法要の1時間前、除夜会と元旦会の間に鳴ります。

鐘楼堂
鐘楼堂

庭園

枯山水の要素を取り入れた庭園は会館の大広間からその全景を眺めることができます。

庭園
庭園

墓地

浄妙寺では個人所有墓地以外に、永代供養共同墓地がございます。また現在以下の区画の墓地分譲中です。メールまたは電話にてお問い合わせ下さい。

110cm×140cm(1区画)
120cm×140cm(2区画)
180cm×150cm(27区画)
180cm×180cm(20区画)
180cm×270cm(5区画)

永代供養共同墓地(お骨を永代お預かり致します)

墓地
墓地
永代供養共同墓
永代供養共同墓

駐車場

浄妙寺には境内に3カ所参拝者専用駐車スペースがあり、計100台駐車可能です。

浄妙寺第2駐車場
浄妙寺参拝者専用駐車場
浄妙寺第1駐車場
浄妙寺第1駐車場
浄妙寺第2駐車場
浄妙寺第2駐車場